2022年7月~2023年6月       活動の足跡

2022年12月23日 加治木保健センター(午前)、姶良市役所本庁(午後)の2か所で献血活動を

         実施しました。おかげ様で400mL×61名様の採血をいただきました。きっと

         医療に対する貢献ができています。お礼の「竹下たまご」で健康な血液をお作

         り下さい。ありがとうございました。

 

2022年12月16日 第2回モラリティインプルーブメントミーティングが姶良市加治木庁舎で開催されました。

         実施してきた行事(ことばのいずみ、西浦小・加治木中実践発表会)について

         の評価、今後の取組みについてなど検討されました。

 

2022年12月13日 加治木中のモラリティインプルーブメント実践発表会が南日本新聞に掲載されました。

 

2022年12月6日 加治木中学校でモラリティインプルーブメント実践発表会がありました。テーマに「自他と

        もに尊重し、豊かな心育む道徳教育の在り方 ~学校・家庭・地域の連携を通し

        て~」が掲げられていました。公開授業では「挨拶をする上で大切なこと」が議

        論されていて、皆 屈託なく自分の考えを発表していて立派な姿を見ることがで

        きました。

 

2022年12月5日 南日本新聞に 星空の下の映画会 の出版の記事が掲載されました。

         姶良市の北村涼子さん作 絵本 「いっしょがいいな」の紹介です。

         生活の困りごとなど障害をもつ人の実情が解ってもらえばうれしいとやさしい   

         コメントが添えられていました。

 

11月22日 西浦小学校の「モラリティインプルーブメント実践発表会」があり参加しました。

      5名の6年生の道徳科の授業参観、発表会では「学校・家庭・地域とのつながりの中

      で、豊かな心を育む道徳教育の在り方」があり、分科会で「学校・家庭・地域」が輪  

      を作っての意見交換があり子供たちの未来に素晴らしさを感ずることができました。

 

10月23日 姶良公民館でハートフルアイランドが開催され、この中で姶良ライオンズクラブは

     「第9回 ことばのいずみコンクール」を実施しました。小中高校生の応募105点の中

       から10名が選出されスピーチコンテストです。ふるさとや感謝、夢などを語るすばら

                しい発表で次の最優秀賞が決まりました。 

       ・小学生  西浦小 津曲 将暉  見直したふるさとの風景

       ・中学生  重富中 山路 美羽  私は私を好きになる

       ・高校生  龍桜高 有島 姫奈  私のお手本

 

 

10月8日      暗くなった18時30分より加治木町にある龍桜高等学校に於いて星空の下の映画会を  

      開催しました。

        1)スクリーンを使った読み聞かせ・・・[いっしょがいいな  など]

        2)映画鑑賞・・・・[名探偵ホームズ、海底の財宝]

       久しぶりの夕空の下で自由に映画を楽しんでもらえました。

7月13日  MIM委員会(モラリティ インプルーブメント ミーティング)が姶良市役所 加治木

      支所であり、2022年度のハートフルアイランド(ことばのいずみコンクール)の予

      定日が10月23日となりました。